人気ブログランキング |

初めての誕生会

お姉ちゃんたちも最初の誕生会は年中さんから。
だから息子もそうしてあげないとと思って頑張って誕生会を計画しました。

小学低学年くらいまでは、親がいろいろ考えて遊びを企画しないともたない2~3時間。
男の子はやっぱり女の子より大変。
何が大変って、やっぱり動くスケールが全然違うっ!
特に息子の一番好きな男の子は、よくいる典型的なザ男子☆
いい子だけど、お家に招待するのはなかなか大変な相手だと今回判明しました。笑

それもそのはず、年少さんの時は、息子はその子があまり好きじゃなくて、なぜかと言うと、しょっちゅう押されたりしてたのだそう。
親としては「こういう普通にザ男の子☆と仲良くなって、もうちょっと男らしくなってもらいたいな・・・」と思っていたけど、何度言っても「押すから嫌い」「転ばされるから嫌い」と息子。

それが、年中さんになって急接近。
多分、去年もその子は決して悪意あって押したりしてたんじゃないのだと思うのです。
息子と遊びたくて、でも、うちの息子は軽くて小さいし、ちょっとした弾みで押しちゃって・・・なんて展開だったんだろうなぁ。
だから、年中さんになって仲良しの男の子ができて、母は素直にとーっても嬉しかった。

女の子たちもこれまたとても聞き分けのいい子が多くて、よくよく振り返ってみたら、意外と楽ちんな誕生会だったのかもって思います。

宝探しの用意は夫の担当。
会社の部下の女性(男の子二人のママ)から小道具なんかも借りてきて、前日必死になって用意していました。
これも大成功!

日本のヨーヨーを作るセットなんてのも家にあったので、ベビーバスにヨーヨー浮かべてみたり。
自分が子供の時に母が作ってくれてとても嬉しかった、お菓子を入れる箱をつくったり。

息子の誕生日が終わったと思ったら、今度はあっという間に三女の誕生日がやってきます。
師走はケーキ作りに忙しい!

c0137497_04360119.jpg
c0137497_04344655.jpg

c0137497_04352002.jpg
c0137497_04420889.jpg


by luceannejulie | 2015-12-05 04:42 | るる
<< 突発疹?! 4歳になったよ >>