人気ブログランキング |

初めての母の日プレゼント

5月の最後の日曜日、フランスでは母の日でした。
フランスの幼稚園で作ってくるものは、どれもセンス溢れた素敵なものが多くて、え?これ作ったの?と思うようなものもあったり。
長女が初めて幼稚園で作った母の日のプレゼントも今でも大切にとってあります。

年少さんの息子も、今年初めて母の日のプレゼントをくれました。
なんだかとーっても大きな白い紙袋を渡された・・・と思っていたのだけど、中身はそれほど大きいものではなかった。笑

c0137497_17513628.jpg

母の日と言えば恒例の手作りカードに、息子がペイントした鉢にバジルの苗でした。
インテリアの一部にしても可愛い鉢に、思わずふふっってなってしまって、最近の息子にはよく手こずらされているけれど、それでも可愛くて仕方がない。
右と言えば左と言い、下と言えば上と言い、黒と言えば白と言う。
本当に全てが逆さまでありたい息子。
分かることも分からないと言ったりして、こっちは思わずぷっと吹き出してしまうことも。

そういえば、先日、幼稚園の門のところで開くのを待っていた時、同じクラスの女の子が近くにいて、ふとみたら髪の毛の中に白いポツポツがたーくさん!
え?!?!もしやこれ、あれ?!
なはずないよね?だってこれありすぎじゃない?!?!
と一人自問自答していたのですが、誰もいないところで幼稚園の先生にチラっと聞いてみました。
そしたら「NONと言わないってことはOUIってことよ」って言われて・・・
はぁ・・・つまり、OUIってことなのね?と。

えーーーーっ。あれ、やっぱりそうなの?!?!
た・・・大変っ。と思って息子の頭を夜しっかり検査。
何もない。よかった・・・

そうしたら、次の日のこと。
別の村にある小学校に通う娘が「るーちゃんの頭にシラミがいるって本当?」ってMちゃんに言われたんだよ。
で、あるのはるーじゃなくて、Vちゃんだよ。って答えたそうなんですが・・・
そんな誤解があるなんて、ちょっとかなりショックでした。
娘にしっかり説明するようにお願いしておいたのだけど、ちゃんと言えるかな。
Mちゃんは、息子の一番仲良しの女の子Eちゃんのお姉さんなのです。

はー小さい社会とはいえども幼稚園、いろいろあるのね・・・
しかし、フランスにお住まいの皆さん。お子さんの頭はいくらしっかり綺麗にしていても定期的なチェックは大切ですよー
フランス人、専用シャンプーすればそれでOKと思っている人が多くて、卵が髪についていてもそのままの場合が多いんですよ。
私は、絶対に「しらみつぶしに全て手でとっていかないとなかなか完全除去できない」と思っているんですが・・・

母の日の話が全く別の話になってしまいました・・・^^;

お姉ちゃんがいつでも絵を書いていたのと違って、息子はそれほど絵が好きじゃないみたいで、それでも最近たまに絵を書くようになりました。
これは太陽。
手が小さいし、クレヨンや鉛筆をもつのがちょっと大変なのだけど、名前もしっかりかけるようになってきた。
先生が幼稚園でやった作品に必ず名前を書くのを見て、自分で書きたくなったのがきっかけです。
2月ごろくらいからかな。

c0137497_17523610.jpg
c0137497_17544112.jpg


by luceannejulie | 2015-06-04 17:57 | るる
<< ブロカント 手染め糸 >>