人気ブログランキング |

colonie de vacances

一週間目のイースターバカンス。
三女がスキー以外で初めて、colonie de vacancesに行きました。

フランスではもうずっと昔からあるこのコロニー。
実はオットも子供の頃はよく行っていたそう。ただ、子供の意志というよりは、親が行かせるというのが多いみたいです。オットも例に漏れず。
とても楽しかった!という思い出は特になくて、むしろ行かされた感が強く残っているみたいで、自分の子供はコロニーには入れないなんて言っていたので、今まで利用したことがありませんでした。

ところが、今年はスキーが楽しくてもっといたかったなんて言うし、オットが会社のくじに当たって値引きチケットをゲット。イースターバカンスのコロニーに結局申し込みすることになったのでした。
オットの会社のcomité d'entreprise (CE)は大会社の恩恵でとても充実しているので、子供がいる家族は大助り。日本では何というのでしょうか。あるのかすら知らないのだけど・・・
学校主催の旅行などもかなりの額を負担してくれるし、日本行きのチケットも適用されるので、毎年最大限に活用しています。

さて、そんな初めての三女のコロニー、テーマは「ロバと散歩」でした。
グルノーブルの近郊の山の中でみっちり1週間、山の生活を楽しんできたようです。
学校で始まった馬の教室と、ロバ。どっちが好き?と聞くと、どうやらロバの方が性格もおとなしく扱いやすいそうで、即答でロバでした。
挙句の果てには「大きくなったら山に住みたい。ロバも飼いたいー」なんて言う始末。
しかも、かなり本気らしい・・・
三女に将来会うには、山に行かないといけなくなるかもしれません・・・

スキー教室の時と同じで、今回も帰ってきたら「あぁ・・・もっといたかったなー」と。
つまり、楽しかったということね。よかったよかった。

c0137497_16504484.jpg

c0137497_16513591.jpg
c0137497_16522764.jpg

c0137497_16530619.jpg

by luceannejulie | 2015-05-05 16:56 | りんりん
<< FU-KO basics. リ... 新緑散歩 >>