アイスランドのカーディガン

編みたいと思い2年が経ってしまっていたアイスランド産の糸を使ったカーディガン。
この秋突然思い立ってようやくキャストオンしました。

デザインとってもかわいいのだけど、このアイスランドの糸は、暖かい半面、チクチク感が否めません。
でも、アイスランドの編み込みのよさを出すには、やっぱりこの糸じゃなくてはダメな気がするのです。
編んでいてもtosh糸のような極上の編み心地はなく・・・正直最後までたどり着けるか少々不安でした。

でも意外と編み始めたらおもしろくてサクサク♪
スティークと言って、前たての部分をはさみでざっくり切って、そこを解けないようにミシンで縫い、ファスナーを縫いつけ、最後はテープで始末するという過程がなかなか面倒で、せっかく編んだものにハサミを入れるというのにもかなりの抵抗感を感じました。

編み始めてから1ヶ月くらいで完成しましたよ。
できあがりは自己満足。
グレー杢地に綺麗な水色の模様がこの冬っぽい。
ピンクが嫌いな娘にはこんな色合いが気に入ってもらえそうだと思いました。

この秋から冬にかけては編み物熱が上昇中で、でも、持病の四十肩がひどくなる一方。
数日本当に編めなくなる日も続いたりして、よくなると編んでまた痛くなるの繰り返し・・・

それでも懲りずに今は大人ものを編んでいます。

今年は羊年。ニッターにとってはちょっと特別な年ですね。


c0137497_22332716.jpg
c0137497_22342221.jpg





c0137497_22365091.jpg

c0137497_22372904.jpg

[PR]
by luceannejulie | 2015-01-06 22:40 | ハンドメイド
<< きんちゃく 16年来の再会 >>