人気ブログランキング |

16年来の再会

冬休みに入ってからの毎日は私にとっては休むことのない毎日で、我が家には珍しくお客様が何組も。
そのなかで今でも心にじんときているのは、16年近く会っていなかった、オットの学生時代の親友家族との再会。

実は、私とオットが出会ったのも、この彼がいるからこそなのでした。
若くして最愛の奥さんを亡くし、一人で二人の思春期の子供たちを立派に育てている彼を、私は尊敬の眼差しで見ていたに違いない。
お母さんがいなくても、日本との絆を忘れないように。
そして、ある地方の大都市で暮らす彼が、沢山の日仏家族を見てきて思ったこと、日本語のことなどを熱く語ってくれたこと、今でも忘れられません。

そういえば20年ほど前、私とオットと彼が出会った時は、彼は日本語が既に流暢だったけれど、あれからオットは随分日本語が上達したなぁとふと思いました。
だってオットは日本語はまだまだスタート地点に立っていたから。

お客様が多い1週間だったけれど、こういうのもたまには嬉しいもの。
ここ何年か、人と接することを避けるようになっていた自分がいたけれど、引越ししたことでそれが少しずつ解消されつつあります。
私の心のためにも今年の引越しはやっぱりなくてはならないものだったみたいです。

今年最後の夕飯は、年越しそばにしました。
がんばって掻き揚げも揚げて。
家族みんながとても喜んでくれて、嬉しいな。
おそばは、先日行ったパリの京子で調達。実は京子は15年くらい行っていなかったのだけれど、全然変わっていなくてびっくりしました。

皆様よいお年をお過ごしください。
今年はブログを通しても沢山の素敵な出会いがありました。
大したことも書いていないのに見にきてくださる方がいること、本当に嬉しく思っております。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

c0137497_06083745.jpg
c0137497_06093901.jpg

by luceannejulie | 2015-01-01 06:12 | 日々の泡
<< アイスランドのカーディガン 動物のいのち >>