秋休み

フランスは先週から2週間の秋休みです。もう1週間過ぎて、残るは1週間。

そんな秋休み。最初の週は、5年ぶりくらいに上京した次女の旧友が一泊遊びに来てくれました。
お互いアジアの血が流れている(その子はベトナムの女の子)からなのか、5年という時間を感じさせない、お互いいつも学校で顔を合わせているかのような再会。
次女が小学2年生の時、お友達といろいろあった時期に、救ってくれた子です。
時間はあっという間に過ぎてしまって、またしばらく会えないと思うと、見送りの時はちょっと寂しかったね・・・

そしてお休みが半分終わった!と思っていたら、今度はパリに住んでいるジュリちゃんが、近くのおばあさんのお家に遊びに来ている時に誘ってくれました。
実は、お休みの始まったすぐの日にもジュリちゃんは我が家に遊びにきてくれたので、今回は連続で2回も会えました。

車で15分くらいのところに、こうして日本のお友達に会いに行けるという幸せ!
いつもの私なら、「無理、無理。一人でなんて無理。」って言うのに、頑張って行ってきましたよ。
そして、達成できた後の満足感と言ったら!

ジュリちゃんは、うちの娘が大好きで、「おねえちゃん。おねえちゃん」と慕ってくれます。
我が家ではずっと末っ子で育ってきた娘なので、こうして慕ってもらえるのは初めてのことかも。
もちろん息子の面倒はよく見てくれるけれど、それとこれとはちょっと違うみたい。

ジュリちゃんママのブログで見る、いつもの風景や馬たち、その中に自分がいることがとても不思議な気持ちでした。
10月も終わりだというのに、ここ最近はとても暖かで、長袖一枚で外出できるほど。
春なら花粉もあって大変だけど、今日は本当に穏やかな日和でした。

帰りには沢山の胡桃に紫蘇の苗を頂いて、子供達も「あ~楽しい一日だったね~」と満足気な様子。



楽しい時間をありがとう!
今度はクリスマス休暇に会えるかな・・・
c0137497_07063500.jpg


c0137497_07073421.jpg


c0137497_07085957.jpg

c0137497_07095436.jpg
c0137497_07113289.jpg



[PR]
by luceannejulie | 2014-10-28 07:19 | 日々の泡
<< 3歳 売却の日 >>