<   2015年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アトリエのリフォーム

2ヶ月私と子供達が日本へ帰省している間、一人工事に精を出す人ひとり。
この夏はオット一人がフランスへ残り、驚くほどある有給を1ヶ月分使い、残りの1ヶ月分は今年の分で消化。
驚くことなかれ。会社2ヶ月お休みしました。
フランスの会社、夏は比較的動きが少ないそうで、そりゃそうだ。医者すらもバカンスへ出かけていなくなるフランスだから、当たり前。

そんな彼のリフォーム計画。今回は私のアトリエであるミシン部屋。
この部屋、天井も床も全然イケてなかったのだけど、工事するとなるとかなりの大工事。ということで、誰もいない夏に一人で黙々と実行するしかなかったのです。
はい。アレルギー持ちの私や娘達に、土ホコリまみれの生活は到底無理ですから・・・

まずは天井から。
3階に当たる屋根裏の床をぶち抜くことから開始です。
昔の家というのは、家の中に土とか藁とか・・・使っていたのですねぇ。
これらを取り除く、ひたすら取り除く。



c0137497_05314823.jpg
取り除くとこうなりました。

c0137497_05325352.jpg
その後は天井をぶち抜きます。天井・・・大丈夫か?!

c0137497_05341976.jpg
ぶち抜いていく途中の過程・・・

c0137497_05354697.jpg
でてきた愛おしい梁たち!

c0137497_05364838.jpg
下はこんなことに!
c0137497_05390705.jpg
でも最終的には全ての梁が出現して、綺麗に磨いて防虫をします。
c0137497_05405309.jpg
穴だらけだった壁を埋めて綺麗に。

c0137497_05422725.jpg
c0137497_05433350.jpg

板を打ち付けて・・・

c0137497_05451653.jpg
天井全て埋まった状態まで漕ぎ着けたっ。ここの時点で既に8月12日・・・汗
この天井はゆくゆくは板の部分は白に、梁の部分はまだ未定ですが色をつける予定・・・
あくまでも予定・・・
いつになるかは未定・・・笑

c0137497_05464742.jpg
3階の屋根裏の床はこんな感じになりました。

c0137497_05491113.jpg
途中、窓の全取っ替えの職人さんが入ったりして、1週間ほど手がつけられないことがあったみたいですが、ひたすら毎日働いていたらしいです。
それと同時に、日本の私の実家のパソコンを新しくしたのを遠隔操作で初期設定などして、更にはフランスの彼の実家のパソコンのメンテなどもし、どうやら義実家のペンキ塗りも頑張った相方君。そんな彼も明日また久しぶりの出勤です。お疲れ様!

工事の続きはまた後日。

明日は下三人の新しい学年の初日です。
次女と三女はそれぞれ最終学年に。息子は年中さんに。
笑顔で登校できますように・・・



[PR]
by luceannejulie | 2015-09-01 05:59 | リフォーム