簡単リフォーム

この夏、長女の部屋大改造計画を建てているオット。
私がフランスにいる間に床になるフローリングを一緒に選びたいということで、日曜大工の大型店へ行きました。
もちろん、目的のものは選んでちゃんと購入したのですが、そのついでについ「これも」というものがでてしまって、簡単リフォームをお願いすることに。

簡単リフォームとはいえ、ほほいのホイと数時間でできてしまうものではないですが、週末4日くらいかけて完成してくれました。

どこをリフォーム?かというと、トイレとシャワー室の床です。
我が家は古すぎていろいろリフォームしなくてはいけないところがありすぎるので、シャワー室自体はそのままです。
でも、トイレは新品のものに替えてもらったし(ある日突然トイレを買ってきて、「今までのプレゼントで一番喜んでもらえた」と会社の同僚に吹聴した件・・・)、洗面台も新しく設置。替えていないのは、壁と床とシャワー室。

今回のリフォームはこの部屋の床。
今までタイルだったものを硬いビニール製のフローリングにしてもらうことにしました。
本来だったら床を敷いてからトイレを設置するというのが理想だけれど、トイレは既に1年くらい前に新しくしてもらったし、何よりやっぱりトイレ交換は難業だったらしい。
だから、今回トイレの床部分はパズルのように切っていって埋めるという作業になりました。
(これがまた非常に大変だったそう。想像はつくけれど)

本格的にこの部屋をリフォームするならば、水回りでも耐えられる本当の木材を使いたいところだけれど、今回は簡単リフォーム。
だから、ビニール製でも十分大満足しています。
前は「他人の家の床」だった気分が、一気に自分の家の床になったような感じ。

5月のとある連休はこれで潰れてしまったけれど、家族皆に「いいね」と褒められてオットもまんざらでもなさそう。^m^

c0137497_18524195.jpg
c0137497_18532595.jpg


[PR]
by luceannejulie | 2016-06-09 18:55 | リフォーム
<< のんびり田舎時間 4歳児の林間学校 >>